Petsスロットマシーン

Petsスロットマシーン

Pariplay社が開発したオンラインスロット「Pets」の世界では、迷信とは異なり、黒猫こそが幸運の象徴です。猫がバケツからゴミを投げると、多数のスティッキーワイルド(固定ワイルド)が発生し、多額の賞金を期待することができます。犬のおやつを3つ並べるとボーナスゲームが始まり、素敵なご褒美がもらえるでしょう。ハムスターが滑車を回し、猫がワイルドとしてリール全体を引っ掻き回すと、多額のジャックポットを獲得できるチャンスです。

さらに「Pets」で勝利を得る方法は、このパターンだけにとどまりません。可愛い目をした犬や猫などのペットの組み合わせを揃えていけば、何度でも賞金を手に入れることができちゃいます。このスロットで使用されるアニメーションや背景はシンプルですので、少し退屈に思えるかもしれません。しかし絵柄の組み合わせは非常に豊富であるため、ゲーム自体はとても楽しめる内容になっています。このPetsスロットでは、ボーナスゲームを発生させるために犬のおやつを3つ揃える回数と、単に絵柄を揃えるためにスピンする回数のバランスを取って楽しむことができます。プレイヤーへの還元率は理論上93.14%と低いのですが、このゲームではスティッキーワイルドが度々出現し、かつ賞金獲得の方法も一つではないため、かなり楽しめる設計のゲームとなっています。

ゲームのメリット

ゲームのメリット

スロットで期待できる最も高額の賞金は期待できないにしても、「Pets」では、健全な範囲の利益を得ることができるでしょう。このスロットはベット金額を低く設定したいプレイヤーに適していると言えます。また、このゲームは中程度の分散であるため、妥当な範囲の賞金を頻繁に得ることができます。コンビネーションが次々と発生し、低~中程度の賞金が何度も獲得できます。またリールに犬のおやつが3つ並ぶとボーナスゲームに移行します。ハムスターの滑車が回り、運よく揃えば賞金を獲得することができます。

アニメーションはベーシックなものですが、ゲーム中に流れる素敵なスウィングミュージックはずっとプレイヤーを楽しませてくれるでしょう。RTPは低いですが、「Pets」では頻繁に賞金が発生するため、統計的な視点から見てもプレイしてみる価値は十分にあります。また、ゲーム中に配置されるスティッキーワイルドが勝利への期待感を高めてくれます。絵柄が揃う可能性が期待できます。

ちょっとしたデメリット

このPetsスロットのデメリットは、最大ベット限度がコイン20枚であり、賞金を倍増させる追加のギャンブルゲームが存在しないことです。ですから、ベット上限を高く設定したいギャンブラーはこのゲームを敬遠するかもしれません。また、ゲームのテーマやアニメーションは可愛らしいですが、とてもシンプルなため、少々物足りなさを感じるプレイヤーもいるでしょう。